診療科目

耳鼻科

  • 犬の耳道内異物

    治療前後比較.png


    犬の耳道内異物の症例
    耳内視鏡:オトスコープを使用した治療です。

    全部読む

  • 猫の耳道内ポリープ

    ネコの鼻咽頭ポリープは非腫瘍性病変であり、一般的には若い年齢で起こり、拡大とともに関係する臨床症状がみられることで発見されます。このポリープ病変は、鼻腔内~鼻咽頭部粘膜に形成されることが多く、中耳~鼓膜付近、耳道内に形成されることもあると言われます。原因は慢性炎症とも、先天性の要因とも考えられています。

    全部読む

ページの先頭に戻る