診療科目

診療科目のイメージ

当院の伝統(特色)として各獣医師が大学病院などの二次診療施設にて専門性をもって研修を行っております。また学会発表などを積極的に行い、外部に医療情報を発信すると共に、当院で行われている医療の適正を確認しております。近年では生え抜きの獣医師が長く勤務しており、安定した医療の提供を行うことができるようになりました。診療内容に「不安な点」や「わかりづらい点」などありましたら、遠慮なさらずに、私(出浦)にお声がけください。状況を確認し、再度ご説明させていただきます。
院長 出浦知也

ページの先頭に戻る