みゅうのたわごと

    • 2019
    • 3月
    • 2

    超音波診断装置が新しくなりました

    日立アロカ社製「ARIETTA60」を導入しました。
    今まで使用してきた超音波診断装置も5年前に導入したものですから、獣医業界では十分高性能の部類に入るものと思いますが、超音波検査は低侵襲で非常に情報量が多く、色々な疾患の早期診断に役立つと考えております。
    今後もより良い医療の提供を行ってまいります。
    院長 出浦知也
    ARIETTA.jpg

     

    2019.03.02

ページの先頭に戻る